サッカーの四国リーグは9日、高知県スポーツパークさかわで、雷の影響で中止していた9月18日の高知ユナイテッドSCとFC今治の13節の再試合を行い、すでに優勝を決めているFC今治は1―3で敗れた。最終成績は13勝1敗(勝ち点39)。

 FC今治は、日本フットボールリーグ(JFL)昇格を懸けて、11月11日から西条ひうち陸上競技場などで行われる全国地域チャンピオンズリーグに四国代表として出場する。

...    
<記事全文を読む>