明治安田J3第27節最終日(30日・万博記念競技場ほか=7試合)ガイナーレ鳥取はG大阪U―23に2―1で勝ち、連敗を2で止めた。宮市が今季2点目、河合が6点目。通算8勝5分け14敗の勝ち点29で順位は14位のまま。次節は11月5日午後1時から、とりぎんバードスタジアムで栃木と対戦する。鳥取―G大阪U―23 前半9分に先制点を挙げ、笑顔を見せるガイナーレの宮市(左)=万博記念競技場 首位栃木は富山に2―0で勝って勝ち点を55に伸ばした。2位大分は秋田を1―0で下して同52とした。3位鹿児島は琉球に1―2で逆転負けし、同49のまま。▼鳥取2―1G大阪23 【評】ガイナーレは前半8分、相手G...    
<記事全文を読む>