サッカーJ3第27節のFC琉球は30日、鹿児島県立鴨池陸上競技場で鹿児島ユナイテッドFCと戦い、2―1で逆転勝ちした。連勝を3に伸ばした。琉球は12勝6分9敗、勝ち点42。琉球は試合開始直後、鹿児島に先制を許すが、前半に知念雄太朗が同点ゴール、後半に平田拳一朗が勝ち越しゴールを決めた。次節は11月6日午後1時からカターレ富山と富山県総合運動公園で対戦する。

...    
<記事全文を読む>