明治安田J3第26節最終日(23日・チュウブYAJINスタジアムほか=7試合)ガイナーレ鳥取は富山に0-1で今季8度目の完封負け。5度目の2連敗で、通算7勝5分け14敗の勝ち点26で順位は14位のまま。次節は30日午後2時から、大阪府の万博記念競技場でG大阪U-23と戦う。鳥取―富山 前半19分、ガイナーレは自陣ゴール前に上がったボールを、川鍋(3)が頭でクリア=チュウブYAJINスタジアム 首位栃木は藤枝と1-1で引き分けて勝ち点を52とした。大分は盛岡に4-2で、鹿児島は相模原に4-0で勝ってともに同49で続いた。富山は同44の4位。

 ▼富山1-0鳥取 【評】ガイナーレは前半からボ...    
<記事全文を読む>