サッカーJ3第24節最終日は2日、各地で7試合があった。大分は大分市の大分銀行ドームで鹿児島と対戦し1―0で勝った。

 通算成績は14勝4分け6敗(勝ち点46)で順位は2位。首位の栃木が引き分けたため、大分は栃木に勝ち点差2と迫った。

 大分は第25節の16日、午後1時から長野県の南長野運動公園総合球技場で長野と対戦する。

 大分 1-0 鹿児島 ▽得点経過 後16分【分】後 藤 (10) 大分が3位の鹿児島との上位対決を制し、ホームで貴重な勝ち点3を手にした。後半にFW後藤優介が得点を決め、1点を守りきり、首位奪還に大きく前進した。片野坂知宏監督は「順位争いをしているチームなので油断しない...    
<記事全文を読む>