サッカーJ2・モンテディオ山形のユニホームスポンサー「山形つや姫ブランド化戦略推進本部」は30日、ホーム松本戦が行われた天童市のNDソフトスタジアム山形で、新米の時期を迎えたつや姫をチームや来場者にプレゼントし、PRした。

 試合前につや姫レディが食味の良さを紹介。県の担当者らが両チームと審判団に30キロずつを贈り、松本サポーターにも1合入り無菌パック400人分を無料提供した。

 また同日、県内JA関連組織で構成するJAグループ山形が株式会社モンテディオ山形に対し支援募金400万円を贈った。

...    
<記事全文を読む>