明治安田J2第38節最終日(30日・西京極総合運動公園陸上競技場ほか=10試合)ファジアーノ岡山はアウェーで京都に0―2で敗れ、今季初の連敗。勝ち点63(17勝12分け9敗)で順位は5位のまま。

 首位札幌は熊本に0―2で敗れ、2連敗となった。2位の松本は山形に1―0で勝ち、札幌と3差の勝ち点75とした。4位のC大阪は水戸と引き分け同69。ファジアーノが次節対戦する町田は讃岐に0―1で敗れた。京都2―0岡山前半1―0後半1―0京都16勝15分け7敗(63)岡山17勝12分け9敗(63) 【評】ファジアーノ岡山は前半3分にクロスから失点。後半39分にはカウンターから追加点を許し、勝負を決め...    
<記事全文を読む>