岡山県選管は20日、JR岡山駅南地下道(岡山市北区下石井)で知事選の投票日を周知する街頭啓発を実施。サッカーJ2ファジアーノ岡山のセカンドチーム・ネクスファジの若手2選手も参加し、通りがかった人に1票の行使を呼び掛けた。

 DFの西林直輝(20)と宮本樹明(19)の両選手が、県選管職員や「若者選挙サポーター」に委嘱されている大学生とともに活動。「23日は知事選の投票日です」などと声を掛け、投票日などが記されたポケットティッシュを配った。

 街頭啓発に先立ち、2人は同市北区大供の北区役所で期日前投票を行った。

 23日は上位争いを繰り広げるトップチームの金沢戦(午後2時キックオフ、シティライト...    
<記事全文を読む>