J2金沢サポーターとしてことしもJR金沢駅でアウェーサポーターを出迎え続けている。金沢市笠市町、リラクセーションサロン代表薬子利恵さん(48)は昨年四月の群馬戦から改札口の前に立ち、試合が行われる石川県西部緑地公園陸上競技場行きのバス乗り場を案内している。(島崎勝弘) 昨年三月、大宮との開幕戦を観戦するために訪れたさいたま市。大宮駅近くの商店街に掲げられた金沢サポーターを歓迎する垂れ幕に心を打たれたことがきっかけだった。「サッカーファミリーとしてなんかできることはないか」と思い立ち、県サッカー協会とともにボランティアで続け、二年目。ホーム戦の試合開始四時間ほど前から手作りのボードを手に...    
<記事全文を読む>