明治安田J2第35節(8日・松本平広域公園総合球技場ほか=11試合)ファジアーノ岡山はアウェーで松本と1―1で引き分け、勝ち点62(17勝11分け7敗)で順位は一つ後退し5位となった。

 首位の札幌は1―0で水戸を下し、勝ち点を77に伸ばした。ファジアーノが次節ホームに迎える3位のC大阪は岐阜を下して同66とし、2位松本との差は2に縮まった。清水は町田に快勝し、同63で4位に浮上。讃岐は徳島と0―0で引き分けた。岡山1―1松本前半0―0後半1―1岡山17勝11分け7敗(62)松本19勝11分け5敗(68) 【評】ファジアーノ岡山は退場者を出す苦しい展開の中、ドローに持ち込んだ。風下の前半...    
<記事全文を読む>