J2第35節は8日、各地で11試合を行う。首位の札幌は正午から札幌厚別公園競技場で13位の水戸と対戦する。7日は同競技場で一部を非公開にして調整した。

 札幌の予想布陣は3―5―2。FWが都倉と内村、MFはトップ下にヘイス、ボランチは前寛と宮沢、ウイングバックは右に石井、左に堀米、DFは右から菊地、増川、福森、GKは具聖潤(クソンユン)の見通し。

 5月に行われた敵地での対戦では、札幌が水戸の粘り強い守備に苦しみながらも1―0で勝利した。四方田監督は「組織的な守備から隙を突いて速攻を仕掛けてくる」と警戒した。

...    
<記事全文を読む>