仙台が3試合ぶりの敗戦。前半14分、中島と前田のパス回しからペナルティーエリアに侵入され、ゴール前の水沼に先制を許した。ボールを長く保持した後半も、単調な攻撃で決定機をつくれず、3戦連続得点を狙ったハモンロペスは組織的な守備に抑え込まれた。▽味スタ F東京 1 1-0 0 仙台       0-0▽得点経過 前14分 1-0 水沼(1)▽観衆 21,198人◎最終ライン崩せず <仙台・渡辺晋監督の話>早々に先制点を許し、試合を難しくしてしまった。日本代表が2人いる最終ラインを、なかなか崩すことができなかった。この悔しさは、今季最終戦(11月3日磐田戦)にぶつける。◎全員集中し守れた <...    
<記事全文を読む>