明治安田J1第2ステージ第16節は29日、エコパスタジアムなどで9試合が行われ、浦和はアウェーで磐田を1―0で破り、1試合を残して勝ち点40でステージ優勝を決めた。リーグ優勝した2006年以来10年ぶりの6連勝も飾った。年間勝ち点は73に伸ばして1位をキープし、現行制度の06、15年に挙げた同72のクラブ最多記録を更新した。

 浦和のステージ制覇は04年の第2、昨年の第1に続いて3度目。他会場で川崎が鹿島に勝ったため、チャンピオンシップ(CS)でシードされる年間勝ち点1位の決定は最終節に持ち越しとなった。

 浦和は、すでにCSへの進出は決まっている。最終節は11月3日、ホームの埼玉スタジア...    
<記事全文を読む>