(29日・第2ステージ第16節) 大宮は前半序盤に畳み掛けて柏から2得点し、後半はオウンゴールしたが逃げ切った。

 大宮はボールを保持した前半16分、横谷のFKから家長が送ったロングパスを江坂が合わせて先制した。19分にはムルジャが獲得したPKを家長が決めて追加点。2点先行で折り返した後半は柏に主導権を握られたが、オウンゴールで1点を献上するにとどめた。■敵の虚突く先制弾/江坂 ボールを胸でワントラップし、左足を一閃(せん)。江坂のシュートは力強く、真っすぐにゴールへ吸い込まれた。試合開始から16分の出来事。相手の虚を突く今季8得点目に「イメージ通りのトラップとシュートができた」とほほ笑...    
<記事全文を読む>