浦和のサッカーを貫き通した―。J1第2ステージの第16節は29日、静岡県袋井市のエコパスタジアムで行われ、浦和は磐田を1―0で下し、ステージ優勝を決めた。浦和サポーターはスタンド、さいたま市内で大声援。ステージ優勝に歓喜しながら、スタンドには年間勝ち点1位を求める横断幕が掲げられた。サポーターが求めるのはあくまで年間「王者」。最高の喜びは埼玉スタジアムの最終節に待っている。

 アウェーのエコパスタジアムには2万4896人のサポーターが詰め掛け、浦和のゴール裏スタンドは真っ赤に染まった。第2ステージ優勝が決まり、川越市の大学生岸田直也さん(20)は「自分たちのサッカーを自信満々にやってくれ...    
<記事全文を読む>