サッカー・J1サガン鳥栖はリーグ戦第2ステージ第16節の29日午後2時から、鳥栖市のベストアメニティスタジアムで横浜F・マリノスと対戦する。前節の柏戦で5試合ぶりの勝利を挙げた鳥栖。ホーム最終戦だけに一丸となって白星をもぎ取りたい。

 鳥栖は第2ステージ7勝4分け4敗(勝ち点25)の8位で、年間では12位につけている。柏戦は前半にFW富山、MF鎌田が得点を挙げて試合を優位に進め、後半2失点したものの、鎌田のこの試合2点目が決勝点となって勝利した。

 リーグ戦4試合勝利がないまま約3週間の中断期間に入ったチーム。再開初戦の白星が、最終盤に再び勢いをもたらすと期待される。MF福田は「間が空いた...    
<記事全文を読む>