勝ち点53で年間4位の大宮は29日、同51の同6位柏と争う(14時・柏)。勝てばクラブ最多の15勝目となる一戦で渋谷監督は柏戦の鍵に「サイドの攻防。より繊細にしていかないと」と話した。

 チームは27日、さいたま市内で報道陣にのみ練習を公開して調整した。11対11を行い、主力組の左サイドバックは大屋が入った。このほかのメンバーは前節湘南戦と同じだった。渋谷監督は「距離感、間」と指示を飛ばすなど柏の攻略ポイントを落とし込んだ。

 前節湘南戦は3―2で競り勝って負けなしを9に伸ばし、2013年にマークしたクラブ最多タイの14勝目も挙げた。だが、好調を維持するものの、リーグ4試合で6失点中。渋谷...    
<記事全文を読む>