湘南ベルマーレのサッカーJ1残留が懸かった対大宮戦のパブリックビューイング(PV)が二十二日、平塚市内のレストランで行われた。ファンらが試合の模様を伝えるテレビ画面に声援を送り、チームは一時、一点差まで詰め寄ったが、惜しくも敗れてJ2降格が決定。歓声がため息に変わった。

 (布施谷航) PVが実施されたのは、同市のショッピングモール「ららぽーと湘南平塚」にあるレストラン「ミートカンパニーwithベルマーレ」。

 ミートカンパニーは、ベルマーレと業務提携しており、オープン以来初めて、ベルマーレの試合をPVで放送した。

 画面を通じてJ1残留の願いを届けようと、一般の食事客だけでなく、大勢のファ...    
<記事全文を読む>