明治安田J1リーグは22日、各地で第2ステージ第15節の9試合が行われ、磐田は名古屋と1―1で引き分け、年間順位は13位のまま。

  ▽豊田 ▽観衆30282人 名古屋 3勝4分け8敗(13) 1(1―0 0―1)1 磐田 1勝7分け7敗(10) ▽得点者【名】シモビッチ(PK)(10)【磐】ジェイ(14) 【評】磐田は粘り強く追い付いた。

 序盤から連動した守備で、名古屋の攻撃を抑えた。しかし、前半44分にハンドで与えたPKを決められ、先取点を奪われた。

 後半は両サイドを効果的に攻め、主導権を握った。2分に太田の右クロスをジェイが頭で合わせ、相手GKがはじいた球をジェイが再び押し込み同点...    
<記事全文を読む>