3週間ぶりに再開するリーグで4位浮上を目指す年間6位大宮は22日、NACK5スタジアム大宮で同17位湘南と対戦する(14時)。勝ち点50をマークし、4位G大阪とは勝ち点1差。チームは8戦負けなしと好調で、湘南は残留争い中と勝つチャンスは十分ある。

 チームは21日、秋葉の森総合公園で最終調整した。攻守のセットプレーを行い、主力組に河本が入って2試合ぶり、沼田も加わり10試合ぶりの、それぞれ先発が濃厚になった。このほかのメンバーは3―1と快勝した1日の鹿島戦と同じ顔触れが務めていた。

 故障から復帰した河本は「休んだ分も疲れが取れた」と準備は万端。湘南は3トップが予想され、一角の高山はスプリ...    
<記事全文を読む>