3週間ぶりに再開する明治安田J1第2ステージは22日に第15節の9試合が行われ、首位浦和は14位新潟の敵地に乗り込む(14時・デンカ)。浦和が勝ち、2位神戸と3位川崎が引き分け以下なら、2試合を残してステージ優勝が決定する。

 チームは21日、大原サッカー場で最終調整に臨み、ミシャ監督は「われわれが求めているのは最後のチャンピオンシップ(CS)で勝つこと。その過程に第2ステージ優勝や年間勝ち点1位がある」と、ステージ制覇はあくまで通過点とした。

 15日にはYBCルヴァン・カップを制したばかり。延長戦まで120分を戦った影響もあり、ランニング、ボール回し、パス練習の後はゲーム形式の調整を実...    
<記事全文を読む>