今夏の全国高校総体サッカーに初出場して初の4強に入り、優秀選手にも選ばれた昌平高3年のMF針谷岳晃=166センチ、56キロ=のJ1磐田への加入内定を19日、クラブと同高が発表した。

 主にボランチで活躍し、非凡なパスセンス、戦術眼に優れる。展開力を駆使したゲームメークと得点力に秀で、磐田のほかJの複数チームが獲得に乗り出していた。

 針谷は「悩みましたが名波監督の存在が大きかった。一緒にやりたい」と元日本代表で天才レフティーとして名をはせた指揮官が決め手になったと話す。入団へ「うれしい気持ちも不安もある。努力して、しっかり吸収したい」と意気込んだ。

 まずは29日に初戦の3回戦を迎える全国高...    
<記事全文を読む>