J1広島は7日、リーグ戦中断による5日間のオフを終え、練習を再開した。チャンピオンシップ(CS)進出の可能性は前節に消滅。リーグ戦残り3試合に向け、森保監督は円陣で「結果を出せなかった悔しさを成長の糧にしていこう」と話し、再出発を誓った。

...    
<記事全文を読む>