J1仙台の渡辺監督が6日、仙台市のクラブハウスで、報道陣から43歳の誕生祝いを受けた。

 誕生日の10日は練習が休みのため、一足早いお祝いとなった。練習を終えて引き上げてきた渡辺監督は「聞いてないよ」と一瞬戸惑った表情を見せたが、似顔絵が描かれた特製の大型ケーキの前に立つと「ありがとう」とにっこり。照れ笑いを浮かべながら、神奈川・桐蔭学園高の1年先輩の福永コーチに食べさせてもらった。

 報道陣から抱負を聞かれた渡辺監督は「シミ(43)のない美白を目指す」とユーモアを交えつつ、「今季リーグ残り3試合、気を引き締めて戦う」と、いつもの力強い表情で語った。

...    
<記事全文を読む>