明治安田J3第27節は30日、各地で7試合を行った。首位の栃木SCは県グリーンスタジアムで4位の富山に2-0で快勝した。通算成績16勝7分け4敗の勝ち点55に上積みしたが、2位の大分も勝ったため勝ち点差3は変わらない。また今季の3位以上が確定。1位はJ2に自動昇格、2位は入れ替え戦に回る。

 今季ホーム残り2戦となった栃木SCは、立ち上がりからペースをつかみ、早い時間に先制した。前半10分、カウンターからMF宮崎泰右(みやざきたいすけ)の左クロスをMF西谷和希(にしやかずき)が折り返し、最後はFW広瀬浩二(ひろせこうじ)が頭で決めた。その後も好機を多くつくり、同40分にはカウンターで得た...    
<記事全文を読む>