日本フットボールリーグ(JFL)は30日、第2ステージ第13節6試合を行った。アスルクラロ沼津はヴァンラーレ八戸に1―0で勝利し、年間勝ち点を53に伸ばした。年間通算順位は暫定4位となり、来季のJ3参入圏内に入った。

 アスルクラロ沼津は後半6分に中村が頭で決勝点を決めた。ヴァンラーレ八戸は引退表明した市川がフル出場し、最後まで粘ったが沼津のゴールをこじ開けられなかった。

 アスルクラロ沼津(24) 1(0―0 1―0)0 ヴァンラーレ八戸(15) ▽得点者【ア】中村 ■J3につながる1勝 アスルクラロ沼津は、来季のJ3参入につながる貴重な1勝をもぎ取った。「勝たなければならない試合で自分...    
<記事全文を読む>