日本フットボールリーグ(JFL)のヴァンラーレ八戸は23日の第2ステージ(S)第12節、八戸市市川町のダイハツスタジアム(ダイスタ)でホンダFCと対戦する。新スタジアムでの初勝利を飾り、シーズン終盤にスパートをかけたい。

 ヴァンラーレは今月2日の前節、ダイスタのこけら落としでMIOびわこ滋賀に悔しい敗戦。5千人超の観客が駆け付けただけに、菅井拓也主将は「残りをしっかり戦う。次こそ勝利を届けたい」と意気込む。

 イレブンは22日、ダイスタでセットプレーの対応を入念に確認。相手は第2Sの首位争いをしており、勢いがある。望月一仁監督は先制点を勝負の鍵とし、「先に失点すれば攻守のバランスが崩れる...    
<記事全文を読む>