4連敗中のJ2千葉(勝ち点45・12位)は30日、フクダ電子アリーナで午後1時から長崎(同45・13位)と対戦する。27日の公開練習後、長谷部監督代行は「勝利で雰囲気を変えるしかない」と連敗脱出を誓った。

 千葉が最後に勝利したのは9月11日の岐阜戦。以降は毎回失点を許し波に乗れていない。さらに直近3試合はいずれも前半に失点し完封負け。指揮官は「ゴール前でのクオリティを高め、先に得点して流れを良くしたい」と先制点を鍵とした。

 長崎は前節で11試合ぶりに勝利。FW永井は今季17ゴール目を決め、得点ランキング2位につけた。千葉と5月に対戦時は1-1のドローに終わっている。

 千葉は警告累積で得...    
<記事全文を読む>