サッカーJ2は第35節の8日、各地で11試合を行った。モンテディオ山形は天童市のNDソフトスタジアム山形で愛媛と対戦し、2―2で引き分けた。通算成績は8勝12分け15敗。勝ち点は36で順位は変わらず18位。残り7試合で、J3との入れ替え戦出場圏21位と、勝ち点差は3に縮まった。

 山形は前半35分、左クロスからヘディングシュートを決められて先制を許した。0―1で迎えた後半3分、MF鈴木雄斗がFW林陵平とのパス交換から抜け出し、右足で決めて同点とした。だが同16分に自陣の相手スローインからクロスを上げられ、勝ち越された。それでも同32分、途中出場のDF高木利弥がMFディエゴのロングボールに...    
<記事全文を読む>