明治安田J2第35節(8日・鳴門・大塚スポーツパークポカリスエットスタジアムほか=11試合)カマタマーレは徳島と0―0で引き分けた。勝ち点を35に伸ばし、順位は19位で変わらず。首位札幌は1―0で水戸を下し、勝ち点を77にした。2位松本は岡山と1―1で引き分け、同68でトップとの差は9に広がった。3位のC大阪は岐阜に勝って同66。次節は16日に各地であり、カマタマーレは福岡県の北九州市立本城陸上競技場で最下位北九州と対戦する。(2)ポカリ(徳島1勝1分け)徳 島 0(0―0)0 カマタマ12勝8分(0―0)  ーレ讃岐け15敗        8勝11分(44)        け16敗 ...    
<記事全文を読む>