J1仙台は28日、第2ステージ第16節アウェーFC東京戦(29日14時・味の素スタジアム)に向けて、仙台市の泉サッカー場で約1時間、最終調整した。

 FC東京から期限付き移籍中のMF三田が、契約上の制約で出場できない。セットプレーの練習では、MF藤村が三田の代わりに主力組に入り、切れのある動きを披露。3試合連続ゴールを狙うハモンロペスも、クロスに素早く反応した。

 FC東京は、13勝7分け12敗の勝ち点46で年間10位。第2ステージは7勝2分け6敗の勝ち点23で9位につける。前節は鹿島に2-1で競り勝った。最近3試合は2勝1分けと好調。

 仙台は、13勝4分け15敗の勝ち点43で年間11位。...    
<記事全文を読む>