明治安田J1第2ステージ第15節は22日、3週間の中断から再開され、首位浦和は14位新潟とアウェーで対戦する(14時・デンカ)。2位神戸と3位川崎が引き分けか負けて、浦和が勝つとステージ優勝が決定する。中断期間にYBCルヴァン・カップを制した勢いでリーグ5連勝を目指す。

 チームは20日、大原サッカー場で調整した。11対11の主力組は西川、森脇、遠藤、槙野、駒井、柏木、阿部、関根、武藤、高木、興梠でスタート。途中からメンバー交代で那須、青木、李、ズラタンも主力組でプレーした。伊藤は別メニューで調整。左足を痛めた宇賀神は姿を見せなかった。

 新潟とのJ1通算対戦成績は19勝5分け1敗と圧倒的...    
<記事全文を読む>