サッカー日本代表やヨーロッパでも活躍した横浜F・マリノスの10番、中村俊輔選手(38)。高知市で9月22日に行われた天皇杯3回戦では、左足であざやかなフリーキックを決め、観客の心をぐっとつかみました。高知の子どもたちのために、中村選手がインタビューに答えてくれました。

 どんな小学生でしたか? 僕は兄が3人いて、兄やその友達と一緒に野球やサッカーをして遊んでいました。習字や電子オルガンもやらされたけど、やっぱり体を動かすのが好きで、一番面白かったサッカーを今もしています。

 好きな教科? 算数だけは成績良かったかな、解くまでが楽しくて。体操がすごい好きで、休み時間は外でなわとびや鉄棒などを...    
<記事全文を読む>