プロ野球で活躍した往年の選手と市民が交流する「宝くじスポーツフェア ドリーム・ベースボール」(県、青森市、一般財団法人自治総合センター主催)が30日、同市営球場で開かれた。400勝投手の金田正一さん(83)率いるドリームチームと同市選抜(本間隆幸監督)が軟式球で対戦。小雨が降って冷え込む中、市内外から約6千人(主催者発表)の野球ファンが詰め掛けた。

...    
<記事全文を読む>