運命のドラフト、ともに見よう-。兵庫県三田市を拠点とする野球の独立リーグ球団「兵庫ブルーサンダーズ」は、20日に開かれる日本野球機構(プロ野球)のドラフト会議で、所属選手が指名される瞬間を見届けるファンを募集している。

 午後5時から同市三輪のアメニスキッピースタジアムで、ドラフト会議の中継をグラウンド内で放映。スタンドからファンが見守る。球団は、山川和大投手(21)と向谷拓巳内野手(19)に指名の可能性があるとする。

 山川投手は最速152キロのストレートが武器。カーブ、チェンジアップ、2種類のスライダーといった多彩な変化球もあり、今季はリーグ戦で防御率と最多奪三振の2冠に輝いた。

 向谷...    
<記事全文を読む>