南東北大学野球秋季リーグは9日、郡山市の日大工学部グラウンドで福島大-石巻専大のプレーオフが行われ、福島大が石巻専大を7-3で下し、10季ぶり9度目の優勝を決めた。

 福島大は明治神宮大会出場を懸けた東北地区代表決定戦(22、23日、仙台市民球場)に出場し、初戦で東北大学選手権覇者の富士大(北東北大学秋季リーグ1位)と対戦する。福島大 100010410=7石巻専大000200001=3(福)渡辺、芳屋、伊藤-益子(石)菅野一、押野、羽賀-有坂(本)佐藤(石) ▽1、2部入れ替え戦1回戦(山形大工学部1勝)山形大工学部(2部1位)000005000=5日大工学部 (1部6位)000001...    
<記事全文を読む>