福島県内の58歳以上のシニア選手が民友旗を懸けて熱戦を繰り広げる「第15回民友旗争奪・福島県還暦軟式野球選手権大会」は8日、会津若松市のあいづ球場、門田多目的運動場(南)、同(北)、市営第2球場、小松原球場の5会場で開幕する。

...    
<記事全文を読む>