第54回県アマチュア野球王座決定戦県大会(佐賀新聞社・県軟式野球連盟主催)最終日は5日、佐賀市のみどりの森県営球場で決勝があり、ひらまつ病院(前年優勝)がJAさが(佐賀)を3-1で破り、2年連続6度目の頂点に立った。

 ひらまつ病院は二回、長打に犠打を絡めて2点を先制。四回には四球の走者を犠打などで進めて着実に返した。投げては主戦山田が相手打線を4安打1点に抑え、JAさがを振り切った。

 最優秀選手にはひらまつ病院の山田亮投手が選ばれた。=決勝= 少ない好機を着実にものにしたひらまつ病院がJAさがを下した。

 ひらまつ病院は二回、4番古賀の三塁打と続く大久保の左前適時二塁打で先制。送りバント...    
<記事全文を読む>