◎福祉大 層の厚い投手陣/仙台大 松本が攻撃の軸 1日に仙台市の東北福祉大球場で始まる秋季リーグ第5節で、6戦全勝の勝ち点3で首位に並ぶ福祉大と仙台大が直接対決する。2勝して勝ち点を奪えば優勝に大きく近づく、共に負けられない大一番。層が厚い福祉大の投手陣を好調な仙台大の打線が攻略できるか。レベルの高い攻防が繰り広げられそうだ。

 両チームは第4節までに春季の下位3チームとの対戦を終え、成績は表の通り。打率と防御率で福祉大がやや上回るが、投打ともほぼ互角と言える。

 3季連続68度目の優勝を目指す福祉大の投手陣は6戦で計10人が登板。チームトップの3勝を挙げた久米田、5戦で救援して計6回1/3...    
<記事全文を読む>