日本女子プロ野球リーグの兵庫は14日、大山唯内野手(24)が今季限りで現役を引退すると発表した。埼玉県出身。尚美学園大を卒業後、2014年にレイアに入団し、埼玉を経て15年途中に兵庫に入団。通算120試合(14日現在)に出場し、首位打者2度、MVP1度。15日、ほっともっとフィールド神戸での試合後、引退セレモニーを行う。

...    
<記事全文を読む>