BCリーグの信濃グランセローズは21日、斎藤研志郎投手(26)、門中聡投手(27)、有斗投手(26)=本名和田有斗=、島袋涼平外野手(27)、ユウスケ捕手(23)=本名西田勇介=の退団を発表した。ユウスケは自由契約、それ以外の4人は本人の申し出による任意引退とした。

 門中、有斗は左右のエースとして力を発揮した。門中は11勝(リーグ2位タイ)、有斗は7勝5敗にとどまったものの、奪三振数113はリーグ2位だった。

 斎藤は主に抑えとして38試合に登板し、6セーブ。島袋は不動の4番として、打率3割4分1厘、打点52を挙げた。

 ユウスケは今季、一時武蔵へレンタル移籍し、信濃では10試合の出場だっ...    
<記事全文を読む>