広島東洋カープの日本シリーズ敗退から一夜明けた30日、広島市中心部の百貨店や商店街では感謝セールが始まった。32年ぶりの日本一は逃したものの、広島の街に活気をもたらしたナインをたたえ、「来季こそは日本一に」と期待する言葉があちこちで聞かれた。

...    
<記事全文を読む>