プロ野球のクライマックスシリーズ(CS)ファイナルステージ(6試合制)が12日、セ、パ両リーグで開幕した。セは広島東洋カープが広島市南区のマツダスタジアムでレギュラーシーズン3位のDeNAに5―0で勝ち、初の地元CSを白星で滑り出した。

...    
<記事全文を読む>