プロ野球のクライマックスシリーズ(CS)は8日にセ、パ両リーグのファーストステージ(3試合制)が開幕する。セはレギュラーシーズン2位の巨人と3位DeNAが東京ドームで顔を合わせ、パは2位のソフトバンクと3位千葉ロッテがヤフオクドームで対戦する。

 7日は各チームが調整し、巨人は先発が予想されるマイコラスが軽く体を動かし、DeNAは横浜スタジアムでリラックスした様子で汗を流した。予告先発はパのみが実施し、ソフトバンクは千賀、ロッテは涌井と発表された。

 ファーストステージの勝者はセ、パともに12日から始まるファイナルステージ(6試合制)で、リーグ優勝を果たした広島、日本ハムと日本シリーズ進出...    
<記事全文を読む>