25年ぶりにリーグ制覇を果たした広島東洋カープは11月5日、広島市の平和大通りで優勝パレードをする。続いて、マツダスタジアム(広島市南区)で優勝報告会を開く。主催する広島県や広島市、広島商工会議所、中国新聞社など14団体でつくる実行委員会が6日発表した。カープの優勝パレードは1975年の初優勝以来となる。

 パレードは午前10時半ごろ、西区の西観音電停東交差点付近をスタート。緒方孝市監督や選手がオープンバスなどに分乗し、中区の鶴見橋西詰め付近までの約3キロを走行する。

 優勝報告会は午後0時15分ごろから。緒方監督や選手代表があいさつし、約3万人のファンと喜びを分かち合う。
<...    
<記事全文を読む>