東北楽天は5位でシーズンを終えた。梨田監督が就任1年目の戦いを総括し、来季の巻き返しへの思いを語った。◎茂木ら新人がチームに刺激 -今季を振り返って。

 「開幕はいいスタートを切れたが、5月にロッテ戦で2試合続けてサヨナラ負けして精根尽き果てた。そこから9連敗したのをずっと引きずった」 -勝てなかった要因は。

 「就任会見で『普通にいいものを出せば勝率5割前後になる』と話したが『普通に』『ちゃんと』ができなかった。無駄な四球、打球判断のミスなど勝つために足りない部分があり、一度も4連勝できなかった」 -後半戦は攻撃力が上向き、8月に15勝9敗1分けの快進撃を見せた。

 「前半戦はアマダーの故...    
<記事全文を読む>