東北楽天は競り負け、今季の5位が確定した。先発美馬学は一回に4長短打を集められて2点を先取され、四回にも鈴木大地の適時二塁打で追加点を許した。七回にも1点を失い、八回途中4失点で9敗目。打線は八回にウィーラーの適時打で2点を返したが、及ばなかった。

 ロッテは連敗を3で止め、今季の勝ち越しが決まった。

 ロッテ-東北楽天24回戦(ロッテ15勝9敗、18時15分、QVCマリンフィールド、15,026人)東北楽天000000020=2ロッテ 20010010×=4(勝)唐川15試合6勝6敗(S)益田61試合3勝2敗14S(敗)美馬26試合9勝9敗☆イヌワシろっかーるーむ<茂木栄五郎内野手(初め...    
<記事全文を読む>