プロ野球は1日、戦力外の第1次通告期間が始まった。秋田県出身選手では、楽天の後藤光尊内野手(38)=秋田高―川鉄千葉―オリックス=と、ロッテの木村優太投手(31)=経法大付高―東京ガス=が対象となった。

 第1次通告期間はCS開幕前日の7日までで、第2次はCS全日程終了翌日から原則として日本シリーズ終了翌日まで。

...    
<記事全文を読む>