東北楽天は先発釜田が七回途中8失点と打ち込まれた。先制点をもらった直後の一回に適時打などで2点を許して逆転されると、二、四回にも失点。さらに七回に鶴岡のソロなどで3失点した。打線は一回に犠飛で先制した後は、七回に三好のソロで1点を返すのがやっとだった。

 ソフトバンクは3連勝。先発中田が6回1失点で7勝目を挙げた。

 ソフトバンク-東北楽天24回戦(ソフトバンク16勝7敗1分け、18時、ヤフオクドーム、35,473人)東北楽天  100000100=2ソフトバンク21020030×=8(勝)中田17試合7勝3敗(敗)釜田20試合7勝5敗(本)松田27号(1)(釜田)=2回、三好2号(1)(...    
<記事全文を読む>