◇ナ・リーグ優勝決定S 【シカゴ=共同】プレーオフは16日、ナ・リーグ優勝決定シリーズ(7回戦制)第2戦が行われ、前田の所属するドジャース(西地区)がカブス(中地区)に1-0で勝ち、1勝1敗とした。二回に4番ゴンザレスの本塁打で先制し、13日の地区シリーズ第5戦に抑えとして登板した左腕カーショーが7回無失点と好投した。

 カブスはわずか2安打と打線がつながらなかった。◆「疲れなし」7回無失点 ドジャースのカーショーがエースらしい力投を演じた。切れのいい速球やカーブ、スライダーをテンポよく投げ込み、五回2死まで走者を一人も許さなかった。

 その後に連打で一、二塁のピンチを招いたが、8番のヘイワ...    
<記事全文を読む>